1/1

 ホーム > ちゃいるどはうすNido&Infant > 園特徴

ちゃいるどはうすNido&Infant(ニドアンドインファント)

「ちゃいるどはうす Nido & Infant」は

2つの認可保育園を持つ『社会福祉法人 地球の子ども会』を運営する理事長が少人数の手厚い保育を目指し設立した小規模保育園(A型)です。

 その為法人内の2つの保育園『ちゃいるどはうす森のほいくえん』と『ちゃいるどはうす保育園』を連携園に持ち、しっかりとした後方支援体制が整っています。

連携園との主な連携内容​​

*食事の提供についての支援

*嘱託委による健康診断に関する支援

*屋外遊技場の利用に関する支援

*合同保育に関する支援

*代替保育に関する支援

*相談・助言等の後方支援

*行事への参加に関する支援

1/15

教育内容については前期教育0~3歳前後をご覧になると入園中のイメージが湧くでしょう。

3歳以降は『ちゃいるどはうす森のほいくえん』又は『ちゃいるどはうす保育園』をご覧ください。

『小規模は3歳までだから修了後に保育園に入園できるかどうか心配!!』というお話も多く耳にしますが、定員に空きがあれば優先して連携園への入園をご案内致します。